汗腺=汗を分泌する場所。
汗腺は全身にあり、個数で言うと何百万個も存在しています。
そして、人間は汗をかくことで体温の上がり過ぎを防ぐという体温調整を行っています。

ところが、運動不足だったりエアコンの利いた部屋にいる時間が長かったりと汗をかく機会が少ないと、汗腺の機能が低下してしまいます。

ただ低下するだけなら問題ないのですが…。
汗腺の機能が低下すると汗のにおいがきつくなることが!
更に、一時的ではなくダイエット臭のように慢性的にきつくなる可能性も高い!

そこで、汗腺機能の低下を予防もしくは改善する汗腺トレーニングを紹介☆

~汗腺トレーニング~
1)膝から下がつかるくらいの熱め(43度くらい)のお湯をバスタブに張る
2)両膝から下+両手のひじから先を15分間お湯につける
3)全身がつかるくらいゆるま湯を足して36度くらいのお湯に15分くらいつかる
4)風呂から上がり、汗が自然に乾くのを待ってから衣類を着る

熱めのお湯で休眠している汗腺を目覚めさせるという入浴法♪
汗が自然に乾くというのはエアコンで汗をひかせたりしないということです。

適度に運動するのが難しいなら汗腺トレーニング式の入浴法で良い汗をかく習慣をキープ!

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031