日焼け止めをしっかり塗って紫外線をカットすれば日焼けで肌の水分が失われることはない、だから、乾燥しない。
と、思いますか?

うーん…微妙です。
日焼け止めって、紫外線を防いではくれるんですけど、日焼け止めを塗ることによって生じる皮膚の乾燥までは防いでくれないじゃないですか。

そう、問題は日焼け止めの使用感!
高い物は高いだけあってあんまり乾燥を感じないこともあるけれど、高い日焼け止めばかり使えるわけではないし…。

そもそも、日焼け止め自体が多かれ少なかれ肌に負担を掛ける物なんですよね。
値段が高くても安くても、SPFやPAの値が高くても少なくても、肌への負担はゼロではない。

なので、日焼け止めを落としたあとのケアが重要になってきます。

ボディローションやクリームを塗るのは秋冬だけという人も、日焼け止めを使った日はぜひ塗ってほしいです。
1年中塗っているという人も、日焼け止めを使った日は念入りに塗るといいかも。

あとは、日焼け止めの落とし方もちょっと注意したいですね。
専用クレンジングでしっかり落とすことは大切。
その一方で、専用クレンジングじゃなくても落とせる物を使うことも肌には優しい選択です。

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031