トウガラシ風呂ダイエットとは、乾燥したトウガラシを入浴剤代わりにして血行を促進して代謝を良くするというダイエットです。

トウガラシの辛味成分、カプサイシン。
辛い物を食べると汗をかくことがありますよね?
カプサイシンが血行を良くすることで発汗に繋がるからです。

血行の良さは代謝の良さにも繋がっている!

そして、カプサイシンは、経口摂取つまり口から食べて摂取せずとも、入浴剤代わりにお風呂の中に入れるだけで効果を発揮してくれます。
これなら、辛い物が食べられなくてもカプサイシンのダイエット効果を試せますね。

乾燥したトウガラシ1本程度をざっと刻み、100均などに売っているお茶パックの中に入れてまとめます。
それをお風呂のお湯のなかに入れればトウガラシ風呂☆

食べるわけではないものの、カプサイシンは刺激を持つ成分ですから、あまり大量に投入しないようにしましょう。
最初は少なめから始めてくださいね。
それと、粘膜は刺激に弱いのでトウガラシ風呂のお湯で顔を洗うのはNGです。

生のトウガラシを使っても問題ありません。
が、乾燥トウガラシのほうが入手しやすいかもしれません。
カプサイシン入りの入浴剤も市販されています。

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031