片想いの彼とデートの約束をした!
これだけでも充分嬉しいできごとですが、デートをOKしてくれたということは彼もまんざらではないのかもしれないわけで、テンションが上がりますよね。

こういう状況だと初デートで告白に踏み切る人がいます。
正直、オススメはしません。

恋愛は炎に似ています。
一気に燃え上がる恋は一気に燃え尽きてしまいがち。
徐々に燃え上がるほうが恋は長続きしますよ。

初デートでの告白はリスクが高いものと心得てください。

フラレてしまうからリスクが高い?
それも、あります。
が、それよりも、とりあえずの遊び相手としてキープされてしまう可能性が高いことが問題ではないかと。

デートの約束をしたなら、仲良くなりつつあるのでしょう。
けれど、まだまだお互いに相手のことをよく知らない状態。
そんな状態で告白されても男性はとまどってしまいます。

とまどうだけならいいんです。
とまどいつつも、「フるのはもったいない」なんて計算が働くことがあるんです。
プレイボーイじゃなくても!

告白ではなくアピールならOKです。
ただ、初デートでのボディタッチはNG!
ボディタッチはある程度仲良くなってからのアピール方法ですからね。

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031