理由があるわけじゃないけどなんとなくウソかどうかがわかる。
いわゆる、女のカン。
そんな風に、男性よりも女性のほうが洞察力があるみたいです。

とはいえ、すべての女性がウソを見破るのが得意というわけではないですよね。
相手のことが好きなら信じようとするでしょうし。

信じる気持ちは大切ですが、ウソを見抜くことも大切!

以下に人がウソをついた時に生じる5個の不自然さを挙げます。
どれかひとつでも生じている時は注意ですよ!

~ウソの5大ポイント~
ささいな変化
表情よりも態度に出る
話し方が違う
まばたきの回数
視線

よくある不自然さは、口元がピクリと動いたり引きつったりするささいな変化です。
まずは表情を観察しましょう。

しかし、ウソをつくのが上手い人は表情には出ません。
その代わり、表情をごまかしているぶん、態度に出ることがあります。
無意味にからだを揺らすなどしていないかチェック!

そして、話し方。
かんだり、言い間違えたり、早口になったり。
普段と違う話し方は要注意です。

それから、まばたきの回数が増える人がいます。
あとは、視線が合い過ぎても合わな過ぎてもおかしいです。

普段から相手の表情・態度に注意を配っておくといいですよ。

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930