水虫を知っていますか?
足の指や爪にかゆみを伴う水疱ができる病気です。
なんと、水虫=カビの一種!

知っている人は「オジサンの病気でしょ?」と思うかもしれません。
確かに、一昔前までは水虫は長時間通気性の悪い革靴を履くことの多い中年男性に多い病気でした。

ところが、4人に1人は水虫だと言われるほどに女性の水虫が増えているんです。

というのも、水虫にかかる原因のひとつが通気性の悪さだから。
足の通気性をさまたげる物と言えばタイツ(ストッキング)やブーツ。
女性にとって身近なアイテムが水虫を呼び寄せているわけです。

水虫を予防する方法はないの!?

大丈夫です、ちゃんとあります。
帰宅直後に足を洗う。
これだけで水虫予防になります。

ブーツを脱いでタイツ類を脱いでも足はまだ蒸れた状態にあります。
が、洗ってタオルで拭いて素足で過ごせば通気性の良さを保てます。

それに、水虫の原因菌が発生していたとしても即感染するわけではありません。
洗うことで菌を流せば感染せずに済みます。

予防していたのに水虫になってしまった、もしくは、すでに水虫になっている。
そんな時には皮膚科へGO!
市販薬を使うよりも皮膚科にかかったほうが早く完治しますよ。

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930