皮脂を分泌する皮脂腺は顔だけでなくからだにもあります。
特に背中は皮脂腺が集中しているため、背中ニキビと呼ばれるニキビができることがあります。

背中という場所は、汗をかきますし、仰向けに寝れば体重が掛かりますし、女性はブラをつけているので背中をしめつけがち。
これらはすべて背中ニキビの原因であり、背中ニキビを悪化させやすい理由でもあるのです。

それと、背中は自分で直接見られない点も背中ニキビに悪影響を与えています。

女性であれば身支度の際に鏡を見るのはごく普通のことだと思います。
顔のニキビは鏡を見ればまず気づくはず。
でも、背中はすぐにチェックできない。
だから、背中ニキビに気づきにくく悪化させやすいというわけです。
また、背中ニキビは悪化させた結果シミになるケースも目立ちます。

背中がニキビだらけでもニキビ跡だらけでも嫌ですよね。
背中ニキビを予防・改善して背中美人を目指しましょう!

シャンプー類を流した際に背中に付着したままだと背中ニキビの原因になるというデータがあります。
からだを洗ってからシャンプーをするのではなくシャンプーをしてからからだを洗う習慣をつけると背中ニキビ予防・改善になるはずですよ。

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031