冷え症(「冷え性」とも書きます)は主に手足が冷たくなる・冷たくなりやすいという症状で、冷え症自体は病気ではなく体質によるものだと考えられています。
低血圧・貧血・ホルモンバランスのくずれなどが原因とのこと。
また、冷え症の人は頭痛・腰痛・生理痛が重いという特徴も。

ここまでの説明だと、冷え症は健康面に影響があるように思えるかもしれません。
実は、美容面でも影響が!
冷え症は肌に良くないんです。

冷え症の人は血液の循環が悪くなります。
かつ、内臓の機能が低下して代謝が悪くなります。

そして、代謝が悪いと肌のターンオーバーが乱れやすくなり、肌荒れが起こりやすくなる!

逆に言えば、冷え症の改善は肌荒れの改善に繋がりますし、冷え性を改善することで肌荒れを予防できるかもしれません。
では、冷え症はどうやって改善するのかというと…、

・半身浴
・ビタミンEの摂取

などが効果的だそうです。

半身浴で汗をかく、ビタミンEを摂取して毛細血管の血液量を増やす。
これが冷え症に有効なんですね。

あとは、暑いからと冷たい飲み物・食べ物を取り過ぎるとからだが冷えて冷え症の症状が出やすいので注意!
冷え症改善で健康も美肌も手に入れちゃいましょう☆

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031