女性ホルモンは皮脂の分泌を抑制・活性化させたり、皮膚のキメを細かくしたり、バストの発育を促したりします。
“女性らしさ”を促進させてくれるんですね。
ホルモンが分泌される量は生理周期内の一定期間異なり、また、肌状態も変わります。

排卵後1週間目
肌トラブルは少なめ。
でも、刺激を受けやすいので新しいコスメ・スキンケア製品を試すのには向いていません。
皮脂分泌が活発。

排卵後2週目
皮脂分泌が一番多い期間で、毛穴が詰まりやすい。
シミもできやすいので紫外線対策必須!

生理の週
女性ホルモンの分泌が一番少ない時期なので皮脂分泌が低下、肌が乾燥しやすくなります。
保湿重視のスキンケアを。
新しい角質層に生まれ変わる時期とも言われています。

生理後~排卵の週
肌が一番安定している時期。
安定しているから何もしなくていいのではなく、むしろ、ピーリングなどのスペシャルケアを。
この時期のスキンケアは効果を発揮しやすいので、安定した肌を美肌へとレベルアップさせましょう!

生理周期や排卵日がわからない人はそれらをチェックできるサイトなどを上手に利用するのがオススメ。
生理不順で終わらせずに把握する努力をしてみてくださいね。

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031