» お手軽ダイエットのブログ記事

お腹が空かないのは本当です!これを飲んだら痩せるしとか食欲がゼロになるものでは当然ながらありません。ただこれを午前中2時間おきに1~2杯飲むと、空腹感は襲ってきませんでした。襲ってくるのは多分長年の暴食習慣による何か口に入れたい口寂しい病だけです。
そこは意思の力で抑えるしかないと思いますね。空腹感がほんとにない分はシンプルに欲求との戦いだけです。私はどうしてもの時は温かいコーヒーやミルクティーで誤魔化しています。

ラーメンとライスは普通に食べてその後あんまん食べたいと思うぐらいの暴食でしたが、こないだ久々に家系ラーメン食べたら胃もたれてしまいました。油モノを食べたいという欲求が減り、ほんとに嘘みたいです。本当に唐揚げとか大好きだったのに、いまは体質改善されたのかな?
食抜いたら損、ぐらいな意地汚さがありましたけど今は食べるのめんどくさいな、酵素でいっかと思うこともあります。
多少欲求は今でもありますけど、他の時よりもずっとストレスは少ないです。
栄養不足のような朝眠いとかいう症状も無くて、便秘には特に私は効果なしですが酷く詰まりもしません。これから2ヶ月になるのでもう少し頑張ってみます!

daiettoimage

ダイエットはいくつかしてきましたが、なかなか続かなかったり断念することが多かったのです。

唯一続いたのが「レコーディングダイエット」です。

 

それこそ、食べたものを記録して、体重を量って記録してとするだけです。

そしてそれをグラフにできるフォーマットに、折れ線グラフで視覚化するのです。

ポイントは、横の重さの行を広く取ることです。

1キロ単位なんて、そうそう変わるものじゃないですので、100g単位でのグラフを使います。

 

そうすることで、体重の変化や振れ幅がよく分かります。

増えたときは、昨日これを食べたからかなと分析できますよね。

その為に、食べたものとその量も書くのです。

 

そして、体重は、1日2回朝晩にはかりました。

朝は、起きてすぐにはかり、夜は、お風呂に入る前に計っていました。

本当は、お昼も計る方がいいようですが、会社勤めだと難しく1日2回にしてました。

朝と夜でも体重が違うのに驚きました。

 

このダイエットは、急激に体重が落ちるものではありませんが

着実に落ちては行きますよ。

 

グラフの増減を見て、食事をする時に、いつもならご飯もりもりついでいたのを

軽めにしようかな?と自分で調整することで無理なくカロリーを落とせます。

 

また、ちょっとストレッチやウオーキングをしてみようと、やってみて

次の日グラフが下がっているとうれしいものです。

 

こういった風に自分がグラフを見ることで、無理なく調整をしながら痩せて行ける

ダイエットですよ。

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031