» 未分類のブログ記事

充電ではないので、途中で切れたり、充電する手間はすべていらないのです。
足に当てたりお腹に当てたりすると、他の方も仰ってるようにうるさいですが、テレビ観ながらだとボリュームあげています。
右回転しかしないので、顔には不向きかなと思いましたので、顔には当たっていません。値段のわりにはしっかり動いてくれるし、お風呂上がりに頑張ってマッサージをします。効果はまだわかりませんが、足のマッサージとして活躍していますので、たぷたぷのお肉は弱でツマみして、固いお肉は強で叩くと使い分けています。日中、むくみ始める時刻に使うと夜のむくみは気にならないみたいで、さらに夜に使用すると翌朝細っそりになっています。むくんだ脚に使うと、脚が軽くなることを実感できます。とても良い買い物をしてすごくうれしいです。使って一週間夜寝る前に顔のマッサージ、むくみもとれシャープになってたけどたような気がします。
夜の寝ながら足のむくむとり靴下よりも断然こっちのほうがいいですね。

ルイボスティー

| 未分類 |

3

流行の健康茶/美容茶って、どうしても馴染めなかった事と、誇大広告が信用できませんでした。数年前、母のススメでごぼう茶を飲んでみたものの、あまりの土の味に断念…。ルイボスも所詮、植物の根っこだし、どうせ土の香りばかりで味なんてないって決めつけてました。最近、手作りコスメがブームになり、ルイボスのインフューズドオイルに触れる機会があり、その年齢肌への美容効果に興味を持ったので、買ってみました。試しに飲んでみて、まずかったら手作り美容オイルの原料として使っても、安いと思ったので(笑)
開封後は、予想通り土っぽい香り。煮出してる最中も、その香りは継続中。しかし、徐々に香ばしい香りに変化?カップに注いで、HOTとアイスで試飲してみました。HOTは、どちらかというと【ほうじ茶】でした。土っぽい香りは既になく、香ばしい香りとともに、ほうじ茶独特の茶色にも似た水。アイスにすると、HOTほど香りは強くなく、氷で薄めているせいか、濃い麦茶のようでした。ってことは、美味しいんじゃん!!普通にビックリして、試飲のつもりがそのままお茶会状態。
ルイボスティーはボスティーに含まれているマグネシウムが腸内の水分を集めてくれます。そして便秘解消してもらえるので、ダイエット中の人は便秘になりやすい人が多いので、こちらのルイボスティーを飲めば便秘のことを解消するかもしれません。スムーズにダイエットを続けられます。

 

skin0

美肌になるためのスキンケアなど いろいろなことをやっているのに、効果の方が今一つなんてことはありませんか?

そんな時は食べ物を疑うことも考えて下さい。
肌に悪い食べ物というのはこんなものがありますのでチェックしてみるといいでしょう。

■肌に悪い食べ物とは
肌に悪い食べ物とは、一言で言えば栄養の偏った食事のこと。
とくに炭水化物や糖分、脂肪の摂りすぎには注意が必要なので気をつけて下さい。

・シミやシワを作りだす食べ物に注意
白米や白パンなどの穀類は、シミやシワを作りだす食べ物です。
そのほか乳製品や肉などに多く含まれる動物性脂肪は摂り過ぎには注意が必要です。
加工食品に多く含まれるトランス脂肪酸も同様に原因を作ります。

・甘い食べ物はニキビに悪い
甘い物に多く含まれる糖分は、胃の中で消化されると脂分に分解されます。
そのため食べすぎは皮脂の過剰分泌につながって、毛穴が詰まってニキビの原因になります。
ケーキやチョコレート、またバターを使ったお菓子類などはニキビのためにほどほどに。

・冷たい物の摂りすぎで乾燥肌に
冷たい物の摂りすぎは、体を冷やしてしまいます。
すると血行が悪くなり肌の代謝も悪くなって、行き届かせたい栄養素も滞りがちに。
その結果、乾燥肌がひどくなるのでこれからの季節は要注意です。

・アルコールは肌トラブルを招く
アルコールでよく言われるのが肌トラブルです。
アルコールを分解することで体内の多くの臓器にストレスがかかるほか、血管の収縮でコラーゲンに悪影響が及びます。

■おしまいに
どんな栄養も偏ると悪影響が出始めます。
どんな栄養もちょうどよく補うことが大切です。
スキンケアの結果が思わしくないとき、案外原因は食べ物かもしれません。

私はTRFのイージー・ドゥ・ダンササイズというDVDでダイエットに成功しました。

こちらはTRFの代表曲が3曲収録されていて、TRFのダンサーが振りを教えてくれるという内容です。

はじめは聞きなれたTRFの曲なら楽しく続けられるんじゃないかな、

もしダンス覚えたらカラオケで踊れたら盛り上がるだろうなぁ、とそんな軽い気持ちで購入しました。

実際にやってみたらストレッチからはじまります。

そして1フレーズごとに教えてくれるのですが、これがけっこう難しいんです。

ダンス初心者の私は何回も巻き戻ししながらついてくのがやっとでした。

SAMをはじめとするダンサーの指導もかなりスパルタで淡々と進んでいくんです。

しかも腰や二の腕をよく使うので息があがるくらい良い運動になります。

そして最後に1曲通して踊り最後にストレッチを行って終わります。

一旦フリを覚えても翌日にはまた忘れてしまっての繰り返しだったので、

毎日お風呂上がりに1通りDVDで踊るようにしました。

1ヶ月経つとDVDを見ながらTRFの皆さんと一緒に踊れるようにまでなりました。

すると体重の変化はなかったものの、二の腕とウエストが細くなったんです。

ひきしまったのかな。友達にも言われたし、写真で見ても一目瞭然です。

楽しくできて引き締められてそのまま楽しく継続しています。

ダンスは最初きつい部分もあるのですが、のってくると気持ちも明るくなってくることができるのでおすすめです。

 

 

カレンダー

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728