» 2015 » 6月のブログ記事

5

 

これは短期集中型ダイエットなので、コツをつかむのが一番痩せます!

言いわけ、やる気がなくなったのを防ぐ為に、集中して頑張りましょう!!
❤基本①体重は朝、トイレの後リビングに体重計と用紙と置いてパジャマから洋服に着替え

る時に測定してしまい、その場で記録する。

❤基本②水分はミネラルウオーター⇒綾高やそうけんび茶のノンカフェイン入り⇒

牛乳パックサイズのほうじ茶⇒午後の紅茶のノンカフェインシリーズ⇒いろはすシリー

ズ⇒特茶⇒カテキン茶等がお勧めです

1.5ℓ(500ml×3)/日

 

❤基本③食事の時に最低30回~以上噛むこと。

例>「ありがとう」で5文字なのでそれを6セット繰り返せれば30回になります。
身体に良いホルモン「レプチン」「ヒスタミン」「セロトニン」「パロチン」が出ます。

やわらかくした食べ物を摂ってたら物理的に便秘にはなりません。

 

糖質の少ない食事を主食にする物を決めるといいでしょう。

1日3食糖質制減コース:糖質は少しでも摂る事によってインスリンが出て脂肪が溜まります。味をシンプルにして出来るなら炭水化物(糖質)を抜く事で、インスリンが出ないようにします。

 

色んな説があると思います。噛むこと・たんぱく質中心の食事・糖質制減のこの3つを守って実施して見て下さい。だらだらやらなければ痩せます。運動などは特にしなくても腹筋は割れてきます。

 

 

ルイボスティー

| 未分類 |

3

流行の健康茶/美容茶って、どうしても馴染めなかった事と、誇大広告が信用できませんでした。数年前、母のススメでごぼう茶を飲んでみたものの、あまりの土の味に断念…。ルイボスも所詮、植物の根っこだし、どうせ土の香りばかりで味なんてないって決めつけてました。最近、手作りコスメがブームになり、ルイボスのインフューズドオイルに触れる機会があり、その年齢肌への美容効果に興味を持ったので、買ってみました。試しに飲んでみて、まずかったら手作り美容オイルの原料として使っても、安いと思ったので(笑)
開封後は、予想通り土っぽい香り。煮出してる最中も、その香りは継続中。しかし、徐々に香ばしい香りに変化?カップに注いで、HOTとアイスで試飲してみました。HOTは、どちらかというと【ほうじ茶】でした。土っぽい香りは既になく、香ばしい香りとともに、ほうじ茶独特の茶色にも似た水。アイスにすると、HOTほど香りは強くなく、氷で薄めているせいか、濃い麦茶のようでした。ってことは、美味しいんじゃん!!普通にビックリして、試飲のつもりがそのままお茶会状態。
ルイボスティーはボスティーに含まれているマグネシウムが腸内の水分を集めてくれます。そして便秘解消してもらえるので、ダイエット中の人は便秘になりやすい人が多いので、こちらのルイボスティーを飲めば便秘のことを解消するかもしれません。スムーズにダイエットを続けられます。

 

カレンダー

2015年6月
« 2月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930